So-net無料ブログ作成
検索選択

ビッグダディ ギャラ すごい!!

スポンサーリンク




皆さん、ビックダディのギャラご存知でしょうか?




ビッグダディといえば、あの超自分勝手な性格で高視聴率を連発している大家族番組『痛快!ビッグダディ』に出演している林下清志さんのことですよね



ここ最近の波瀾万丈ぶりは、復縁していた前妻・佳美さんと再離婚愛知県へ移住、現妻・美奈子さんと再婚、小豆島へ移住、美奈子さんと別居、離婚するなどすさまじい2年でした


今年1月2日の放送では離婚は揺るがないと話すなど、離婚へ向かっている展開になっていますが、テレビでは別居の理由が結局わからないなど、真相が気になってしかたないですよね




理由の1つに高校1年の次女が不登校気味で、保健室登校になってしまったことが原因の一つで、高校に入学する前から、同級生から注目の的になってしまいました

次女にしてみれば、年頃ですから、学校に行きづらい状況になっているのは間違いありません

テレビへの出演が子供への悪影響という、よくあるパターンです

のちにこれが離婚への引き金となっていることもありますが……



しかしテレビ出演に関しては大家族を支える大黒柱でもあるビックダディにとっては、テレビ出演のギャラは経済的なことを考えると、断ることもできません


ダディと交流のあったライターによれば、

「出演料は、1回あたり課長クラスのサラリーマンの月収レベル。かつて話題となった大家族番組では、放送契約期間中、月10万円×家族人数分の高額ギャラが支払われていたことを考えるとかなり安い。しかし、自身が経営する接骨院の収入だけではとても大家族を養うことは容易でない。いわば、テレビ出演はダディ一家の生活を支えている一面もある。ただ、娘の不登校や今後の子供の成長を考えると、契約の延長を含め難しい選択を迫られている」


という情報もあり



「ギャラも小豆島に引っ越すまではほとんどもらっていなかったほど。かつてマスコミの直撃に、『夫婦喧嘩は演出』や『ギャラの有無』などダディがしゃべりすぎてしまったためプロデューサーが怒り、一時期、取材への態度が硬化した。ダディは頼まれたら断れない、義理人情に厚い男。その後も記者が来ればしゃべっています(笑)。放送内容もテレ朝にお任せ。たびたび放送を見た家族からもクレームが出ることもあるが、ダディの義理堅い性格でここまで続いてきた。しかし、離婚や不登校まで出てくるとなると番組続行は難しいのでは」(ライター)

という状態になり今日、放送の

”痛快!ビッグダディ2013春…ついに18歳年の差夫婦が離婚。父は故郷岩手へ、母は新天地・宮崎へ!決別のW移住に完全密着!頑張れビッグダディ!頑張れ美奈子さん!”

で最終回になったのではと推測できます



それと知っている方もいると思いますが、ビックダディの本がでてます

私も購入しましたが、、ダディの生い立ちや家柄とテレビ化する前にオファーを5年間も断り続けていたというテレビではわからない真実がわかりとても面白かったです

一応リンクを貼っておきますので、よろしければお使いください
*現在、楽天は完売となっております、残っているのはアマゾンです






スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。